(有)エコ・ライスでは、お米の可能性を探る活動の一環として、社内で随時様々な料理を試作調理しています。当社商品(主にお米、ならびにアルファ米など)やお米を原材料とするものを使い、新潟の郷土料理、世界各国の料理などのレシピを皆様にご紹介していきたいと思います。

消費期限切れの近づいたアルファ米の大量消費などにもお役立て下さい。そして、非常食として使わずに済んだ幸せとともに召し上がって頂けると幸いです。

簡単ロールキャベツ(アルファ米入り)

生産者様から立派なキャベツを頂きましたので、社内でロールキャベツを作り、試食しました。
中にアルファ米を入れて、ボリューム満点。期限間近のアルファ米の消費にもお役立てください。

鶏肉はハラール認証のついたもの(ブラジル産の「マテ茶鶏」が手に入りやすい)をひき肉にして使うと、ムスリム(イスラム教徒)の方にもお勧めできます。

レシピ動画

簡単ロールキャベツ(アルファ米入り)

材料

  • アルファ米(新潟のごはん)
  • キャベツ
  • 玉ねぎ(みじん切り)
  • 鶏ひき肉
  • コンソメのもと
  • 上白糖
  • 食塩
  • こしょう

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにし、アルファ米、鶏ひき肉、塩、こしょうと混ぜ合わせる。
    (アルファ米に水分が浸透するように、ひき肉や玉ねぎと混ぜる下準備を早めに行う)
  2. 芯の部分を切り落としておいたキャベツを下茹で。
  3. 茹でたキャベツを広げ、具材を入れて巻いていき、爪楊枝でとめる。
  4. ロールキャベツを鍋に敷き詰め、コンソメスープ、砂糖、塩、こしょうで味をととのえ、やわらかくなるまで煮込む。
  5. 盛り付けて完成。(材料にはないが、ソテーしたズッキーニを添えた)
タグ